寒さ暑さを感じない。パッシブデザインな家づくり!完成時気密測定C値0.3達成の真の省エネ住宅!
西川建築工房
西川建築工房
会社概要 資料請求 サイトマップ
ホーム 家づくり 超省エネ住宅 省エネ・断熱リフォーム 施工事例 お客様の声 お問い合わせ
ホーム > 西川建築工房の家づくり

家づくり

低燃費で将来も受け継がれるマイホームづくりを

家を建てることは、ほとんどの人にとって、一生の中で一番大きな買い物です。
たくさんのお金を費やして建てるマイホーム。家づくりに夢が膨らむことでしょう。

さて、ここで質問です。
あなたは、家のどの部分にかけるお金を優先しますか。
@おしゃれで高級なキッチンやお風呂、変わった建具などの内装
Aスタイルを重視した奇抜な空間や形状
B広さや部屋の数
予算が限られている場合、@〜Bを優先すれば、必然的に見えない部分である安い断熱材やサッシ、建材を使うことになるでしょう。

その結果、以下のように、暮らし始めて困ることが出てくるのではないかと考えます。
●寒い冬、室内を暖めるため、電気やガスや灯油をたくさん使い、光熱費がたくさんかかる。家のローンもあるのに
⇒節約のために、リビングだけ暖房をつけ、家族みんながそこに集まって過ごし、せっかく作った2階の子ども部屋に行きたがらない。部屋によって温度差があるので、ヒートショックの起こる可能性が大きくなる。
●奇抜な家をつくると飽きてしまい、リフォームする際にもお金がかかることが多い。
●将来、子どもが巣立ってしまったあと、夫婦には広すぎる家となる。掃除が大変になり使わない部屋もたくさん出てくる。

だから、西川建築工房では、@〜Bのような部分にお金をかけることはオススメしません。


わたしたちが、お金をかけてほしいのは、見えない家の性能部分(=断熱材、窓の開口部、換気設備)なのです。大事なマイホームは、むだがなく、将来困ることがなく、家族が元気で幸せに過ごせるものでなければなりません。

北陸の気候を考慮した家づくり

そこで、西川建築工房は、北陸の気候を考え、「年中心地よい」「からだによい」「住んでお金がかからない」丈夫な家づくり・リフォームにこだわります。また、環境問題が懸念される今、太陽の光や熱、風といった自然の恵みを上手に利用して、床暖房や蓄熱式暖房などの過剰な暖房設備に頼らず快適に過ごすことを目指す「パッシブデザイン」な省エネ住宅を提案します。
家づくりは多くの担当者が関わり複雑なものです。しかしお任せ下さい!!直接取引の地場工務店ならでは、小回りよく対応させていただきます。相談から設計、施工まで担当者が同じなので、お客さまの思いがそのまま家に現れます。施工中もお客様と相談しながら、よりよい家づくりを進めます。アフターフォローの際も、一緒に家づくりをしてお客様の家のことを知りつくしている担当者が対応するので安心です。

技術も心も最高レベル!

中途半端な知識と技術では、真の省エネ住宅・断熱リフォームはできません。わたしたちの技術は、室蘭工業大学鎌田教授(NPO法人新住協代表理事)と新住協の会員で、技術の確立、裏付けをしながら発展中です。 さらに、下請け業者に丸投げするわけでなく、技術をもっており実際に施工する担当者が、お客様の相談を受けて設計し実際に工事するので、「お客様がより快適に過ごせる家にしたい!」という気持ちはだれにも負けるはずがありません!!! 建築技術もお客様を想う家づくりの心も最高レベルだと自負しています。
 
 
 
オンライン資料請求 お問い合わせ
当社が選ばれている3つメリット   4代目の匠ともたかのブログ   西川建築工房公式Twitter  
注文住宅 施工事例 会社概要 Q1住宅 コンセプト お問い合わせ